ごあいさつ・経営理念

ごあいさつ

会社の永続発展。それが私の使命です。

 父が興した会社を引き継ぐ二代目社長として、私には何ができ、そして何をするべきなのか。社長に就任してからというもの、常にこの問いへの回答を考え続けてきました。現時点では、私の使命はやはり会社を存続させ、そして発展させていくことだと考えています。

 1982年高山に生まれ、高校まで高山で過ごしました。その後、愛知教育大学で4年間(このころの夢は学校の先生でした。まさか自分が今、社長をやっていようとは・・・)、静岡大学大学院で2年間、東京で3年間のサラリーマン生活を経て、2010年4月、父が経営する㈱スカイワールドに入社しました。その後、父の引退に伴い、二代目社長に就任し、現在に至ります。
会社の二代目として特に意識することなく自分のために好き勝手生きてきた私ですが、社長に就任した以上、会社や一緒に働くスタッフ、地元、そしてお客様の事を考えて仕事をしていく必要があると改めて考えております。

私は、私が目指す会社像に賛同し、日々業務にあたっている多くのスタッフと共に、飛騨高山から多くのお客様に我々が生み出す「価値」をお届し、会社に携わる全ての人々が「幸せ」になれる組織を目指します。
そして私の使命でもある「会社の永続発展」を達成し続け、企業や人材を次世代に繋げていきたいと考えております。
拙い経営でご迷惑をおかけする事もあるかと思いますが、何卒ご指導、ご鞭撻のほどどうぞよろしくお願い申し上げます。

2015年2月27日
株式会社スカイワールド
代表取締役 榎坂 純一

経営理念

スカイワールドは日々の業務を通して、会社に関わる全ての人々が「幸せ」になる組織を目指します。